竹駒神社のご利益が万能すぎた!稲荷大神のご加護で衣食住に心配なし!

うぃす、とおるです。

今回は、竹駒神社の場所やアクセス方法、ご利益などについて書いていくで。

 

竹駒神社の基本情報

住所:〒989-2443 宮城県岩沼市稲荷町1-1

アクセス:◆電車の場合 仙台駅より岩沼駅まで約20分、JR東北本線常磐線「岩沼駅」の東口より徒歩で約15分

◆岩沼駅よりバス利用の場合 岩沼駅西口より乗車、竹駒神社前(宮城県)下車後すぐ

 

駐車場:無料駐車場2箇所あり【大型車17台、普通車150台分】

GoogleMap:https://goo.gl/maps/YqRtBo8Qutswodiv9

電話番号:0223-22-2101

 

年間160万人以上も参拝するという大人気の神社や。正月三が日の人出は毎年45万人とえげつない数字やで。

あの伊達家からも愛された由緒ある神社なんやで。

 

ご祭神

倉稲魂神(うかのみたまのかみ)・・・稲作、農耕、商工業の神様

保食神(うけもちのかみ)・・・五穀豊穣、食物の神様

稚産霊神(わくむすびのかみ)・・・養蚕、縁結びの神様

 

この三神合わせて、稲荷大神って言うねん。

衣食住の神様やな。

衣食住って言うたら、人間生活の根幹をなす部分やんか。そこにご利益があるから、多くの人が訪れるってわけやな。

 

ご利益

五穀豊穣、商売繁盛、産業興隆、家内安全、交通安全、芸能上達

 

まさに、万能神社やな。

竹駒神社が金運神社とされてる理由は、お稲荷さんがご祭神やからっていうのも理由やねんけども、実は境内に、出雲大社の社があるんよな、ちっちゃいねんけどな。

祀られてるんは大黒様とえびす様であることからもわかるように、出雲大社のご利益は金運UPや。だから、竹駒神社は金運神社とされてるんやな。

 

参拝感想

竹駒神社を参拝し終わって、道路に出たら、知らんおばあちゃんが話しかけてきて、「ミレーのビスケット」なるものをもらったんよな(笑)

「持っていきー」って(笑)

ぶっちぎりでいらんねんけども、しゃーなしでもらってパッケージ見て、失笑したよな。「まじめなおかし」って・・・。完全に意味不明で、よくこんなパッケージで企画通ったな。と(笑)

・・・

あ、神社の話してへんけども、神社付近に目立つ施設やお店、観光スポットがあるわけじゃないな。てか、神社以外なんもない。と言っても過言じゃない(笑)

竹駒神社は、敷地がめちゃくちゃでかくて、早朝から地元民が参拝してたわ。↑のおばあちゃんも毎朝参拝してるようで、今でも地元民に愛されてる神社なんやなーって思ったな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.