【大阪・浪速】大国主神社のご利益やアクセス方法、駐車場の有無

うぃす、とおるです。

大阪市浪速区にある大国主神社に実際に行ってきたで。

アクセス情報、ご祭神、ご利益についてまとめていくわな。正直、あんまり印象がない神社やったわ(笑)

 

大国主神社(敷津松之宮神社)の基本情報

ここは、大国主神社と敷津松之宮神社が同じ境内にあるんよな。

住所:〒556-0015 大阪府大阪市浪速区敷津西1丁目2-12
アクセス:地下鉄御堂筋線or四つ橋線「大国町駅」2番出口から徒歩1分、南海高野線「今宮戎駅」から徒歩11分、JR大阪環状線orJR大和路線「今宮駅」から徒歩13分
駐車場:無料駐車場は無し。神社隣にTimesがあるで。
GoogleMap:https://goo.gl/maps/8pgnqgfGTUNNGoiV7

 

ご利益

大国主神社のご利益は、金運、商売繁盛、縁結びやな。

 

ご祭神

↑素戔嗚尊(スサノオノミコト)を祀る敷津松之宮神社

 

大国主命(オオクニヌシノミコト)を祀る大国主神社

 

大国主命は、素戔嗚尊の息子にあたるで。

 

大国主命は、七福神の大黒天のことやな。この神様が祀られてるから、金運や商売繁盛にご利益があるわけやな。

そして、この大黒天の使いがネズミやったことから、特に「ねずみ」の年にはより一層のご利益が見込めるようや。

 

また、大黒天は子だくさんだったことが古事記に書かれており、このことから縁結びにもご利益があると言われてるんやな。

 

お守り

大国主神社への参拝客が求めるお守りが、いわゆる「種銭(たねせん)」。購入料金は500円やな。効果効能は、「財布あるいは金庫に入れておくと、お金が増える」というもの。

そのほか、お守り袋が1000円で売られてるわ。

 

参拝感想

↑の写真映りが悪くてほとんど見えへんけども、大黒像がデカかったな。境内は小さくって、そんなパワーを感じることはなかったわ・・・苦笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.