難波八阪神社のご利益【金運・恋愛・安産運UP!】

うぃす、とおるです。

今回の記事は、大阪市内は難波にある金運神社「難波八阪神社」にはどんなご利益があるのかについてざっくり書いていくで。(えー!そこは「詳しく」書いてー)

実際に行ってきた感想もシェアするわな。

難波八阪神社の基本情報

住所:〒556-0016 大阪府大阪市波速区元町2丁目9-19
アクセス:各線「なんば駅」から徒歩で5分
駐車場:5台分(無料)
GoogleMap:https://goo.gl/maps/AGuXhAGMD9cMYnCQ8 

難波八阪神社の歴史や詳しいご祭神、ご利益についてはこのページが詳しく書いてるで。

 

ご利益

難波八阪神社内に入ったら、まず目の前に飛び込んでくるんが、この獅子殿。

おもろいよな。「大阪にこんな神社あったんやぁ」って思ったわ。この獅子の大きな口でいっさいの邪気を飲み込み、特に「勝負運」を引き上げてくれるって言われてるで。

勝負運は、もちろん商売運もそうやし、学業や就職、スポーツにも当てはめられるんやと。

その他にも、縁結びや夫婦円満や安産といった恋愛&家庭運の上昇も期待できるみたいやな。

これは、難波八阪神社のご祭神が「素戔嗚尊(スナノオノミコト)」でその奥さんにあたる「奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)」が祀られてるからやな。

 

これらが、難波八阪神社のメインやけども、そのほかにも境内にもちっちゃい神社が4つあるで。

左から順に、「市杵島姫神社」「皇大神社」「豊国稲荷大明神」「三宝荒神社」。

 

それぞれのご利益は以下の通りや。

市杵島姫神社・・・産業開発、交通、海上運輸安全

皇大神社・・・家内安全、家業繁栄

豊国稲荷大明神・・・五穀豊穣と商売繁盛

三宝荒神社・・・火と台所の守り神

 

参拝感想

難波八阪神社は繁華街からは少し離れた場所にあるけど、アクセスはしやすい神社やな。神社の真ん前には有料駐車場があるから、無料駐車場が一杯の場合は利用するとええで。

やっぱ獅子のインパクトが強いよな。

ただ、大阪府内にあるパワースポット神社って言われてるけど、俺的にはあんまりパワーは感じひんかったな。(ちなみに、俺は霊感はない)

参拝客はチラホラおったけどな。

俺が参拝した時にめちゃくちゃスタイルがいい女の子がおってな。神社よりもそっちの方が気になったわ。こんなこと言うたら、神様に怒られるな(笑)

いやでも、あれは神様も「あのコ、スタイルええなー」って見てたはず・・・!

 

って、どうでもええこと言うてるけど、神頼みしたからって幸福がやってくるわけじゃない。「神様にお願いしたら、どうにかなる」って思ってるんやったら、それは騙され体質。

俺のメルマガでも説明してるけども、豊かな人生を手に入れたければ、それ相応の知識を仕入れて、行動を起こさなアカン。

例えば、お金をもっと欲しいならお金を稼げることをせえへんかったらお金は増えへん。「そんなん当たり前やん!」って思うかもしれへんけども、望んでるわりに人ってのは行動せえへん。

行動してナンボ。

人事を尽くすからこそ、天は振り向いてくれるんよな。

それは肝に銘じとくべきやな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.